So-net無料ブログ作成
検索選択

2012夏の思い出!その4 [小さな旅]

青森からスーパー白鳥19号に乗車
IMG_3707.jpg

目指すは、竜飛海底駅!!










IMG_0274.jpg

彼方に北海道が見えます。
北海道新幹線が開通すると、この駅に降りられなくなるので、行ってみることに・・・
DSC00906.jpg

竜飛海底駅 海面下140メートルにある海底駅
日本の技術はすごいですね〜!
DSC00908.jpg

また工費もすごい!

DSC00905.jpg

準備は着々と進んでいますね〜!
すでに新幹線用のレールが敷かれてます。

DSC00909.jpg

この距離はおよそ東京〜藤沢に匹敵します、その間いっさいジョイント音が鳴らないのです。
すご〜い!

DSC00904.jpg

貨物列車がバンバン通過していきます!!

IMG_0284.jpg

海底探検スタートです。

IMG_0285.jpg

係の人が案内してくれます!

IMG_0291.jpg

こんな所に電話BOXが・・・・?

DSC00920.jpg


ここから先は地上との交信が不可能になるのか?
それとも・・・・?

IMG_0298.jpg

だいぶ雰囲気が出てきましたね〜!
IMG_0304.jpg

むむ!!
ここから、地上へ出られるのか!?

IMG_0301.jpg

おおお〜!
地上に出られる!

DSC00915.jpg

光が見えてきたぞ〜!!


青函トンネル記念館に到着
IMG_0307.jpg

青函トンネル記念館
http://seikan-tunnel-museum.com

数分の所に展望台が!
IMG_0308.jpg


本日は晴天なり!

IMG_0311.jpg


でた〜! 大〜! パノラマ!

津軽海峡と北海道がばっちり、見えます!

ちなみに車で行って青函トンネル記念館から地下の資料館には行けますが、
その先の竜飛海底駅ホームまでは、行けないの注意、 
竜飛海底駅のホームに行くには、
海峡線に乗って海底駅で下車しないと行けません。
まだ本決まりではありませんが
新幹線が開業すると海底駅には下車出来なくなる可能性があるので、
今のうちに体験しておくことをおすすめします。

またまたケーブルカーに乗り、

DSC00922.jpg

ホームに戻ります。
IMG_0001.jpg


しばしの待ち時間に・・・・・!


貨物列車通過!!!!!

IMG_0003.jpg


みなさんお疲れさまでした!

白鳥23号で木古内へ!

さ〜て きょうのおやつ、何にしようかな・・・・?

続く!



















nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。